09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

アルティメット・ガンダム開発日記 vol.2 

 まずはじめに、二週間の間、更新が無かったにもかかわらずご来店してくださった皆様、まことにありがとうございます。
 
 前回よりスタートした「アルティメット・ガンダム」製作ですが、ほぼスクラッチビルドなだけに、「考察」「設計」かなりの時間を取られてしまい、掲載できる形にするまでにどうしても時間がかかってしまいました。
 
 今後も、あーでもないこーでもないと妄想しながら製作を進めていくことになるので、更新のペースがゆっくりになってしまいそうですが、気長にお付き合い頂き、またご来店していただければ幸いです。





 さて、今回は、前回の頭部から鎖骨周りにかけて製作したパーツの周り、主に胴体の部分の製作を進めてみました。


 では、早速
IMG_0416.jpg
 ちょっと左斜めから。
 今回の製作に使用した材料は、プラ材とアルテコのみ。なんとなく形が出たと思うのですが...。

 ちなみに、 左にあるのは「MIA」版で、製作の際に参考にしたので、一緒に並べてみました。


 IMG_0417.jpg
 右斜め前から。
 右側の外装が、ほとんど外れた状態になっていますが、今後このあたりに、配管やら色々詰めていって、再生している感じをそれっぽく表現できたらと考えています。


IMG_0414.jpg
 横から。
 このアングルだとわかりやすいと思いますが、全体的に一回りほど大きくしてあります。とくに、前後に長くアレンジしていますが、この方がよりキモくなりそう(人型からわざとはずした方がそう見えやすい)ということと、今後の再生の表現ディテで、左右に大きくなる予定なので、このぐらいのほうがバランスが取れると考えたためです。
 
 果たして、妄想通りうまくバランスが取れるのか、う~ん心配だ.....。


IMG_0415.jpg

IMG_0419.jpg
 真上&正面から。
 前後と違い、左右の幅があんまり変わらないことがよくわかるアングルかと...。


IMG_0421.jpg
 斜め後ろから。
 ほとんど手を付けていませんね。次はこのあたりから攻めてみようか...。


IMG_0422.jpg
 最後はおなじみの、バラすとこんな感じ。
 組み立てると、配管の都合で外れた状態になってしまう、右側の装甲もこの状態で仮組みすると、わりとカッチリはまるように製作してあります。面倒ですがここでそれなりに精度を出しておいたほうが、よりリアルに剥がれた感(もしくはずれた感)が出ますので...。
 う~ん、それにしても塗装のことを考えると、もう少し何とかしたほうがよかった気がしますね。ちょっと後悔。



 そんなわけで、今回はここまでになります。この後は、フロントダクトや胴体の後ろ側あたりを攻めつつ、再生ディテを少々入れていこうと思っていますので、次回その辺が形になり次第、更新予定です。
 
 うまいこと製作スピードが上がることを祈りつつ...

                                  ではでは。


スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。