09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

MSM-10R ゾックR 

 寒い日が続く中、皆さんは模型ライフをいかがお過ごしでしょうか?
かじかむ手で作業をしていたら、つるっといって爪をスライス!あやうく、大出血サービスをするところだった雷後です。(やっぱ暖房いるかなぁ~。乾燥とあいまって、すべるすべる・・・)
 

 さて、よた話はおいておいて、今回から、ダイジェストにてお送りした完成品を、古いほうから順に紹介していきますね~! 
 お気づきの方もいるかもしれませんが、これらの作品はすべて、ホビージャパン誌にて開催されている、「全日本オラザク選手権」に出展した作品となっています。(なので、写真のデータが残っていた)ですので、掲載時のコメントや、オラ設定なんかも一緒に載せていきたいと思います。興味のある方、お付き合いいただければ幸いです。
 


 と、いうわけで、いってみましょう!

 ホビージャパン 2005年9月号掲載「第8回全日本オラザク選手権」出展
            「ガンプラ部門」 第8位

 1/144 MSM-10R ”ゾックR”
z01.jpg
z02.jpg
 掲載時のコメント「ゴッグ、ズゴックと同様にゾックにも上位機体があっても良いのでは、と思いデザイン、製作しました。ゾックなのでパーツはポリパテ、プラ版、バルサ等にて半分作り、複製して貼り合わせています。」 


z03.jpg
 知人が製作した、1/144HGUCガンダムと並べてみました。う~んデカすぎたかなぁ・・・
 おまけに、ほとんどレジンキャスト製なので、ものすごく重たい。


z05.jpg
 ポーズをつけてみました。一応フル稼働なので、でいろいろ動きます。


z04.jpg
 アップ画像です。わかりにくいかもしれませんが、モノアイもすべての方向に自由に動かせます。たしか、パイプスプリングでレールを作って、そこに磁石をつけたモノアイを貼り付けていた・・ハズ。(ちなみに、磁石はピッ〇・エレキバンを使用しました。今なら、もっといいネオジム磁石が簡単に手に入る・・・いい時代になったなぁ)


z06.jpg
ポーズその2
z07.jpg
アップその2 MGズゴックの手(拳か?)を使用しているので、このように爪もちゃんと開きます。


z08.jpg
隠しギミック紹介 腹部の爪?が上部に開口します。その下には大口径のメガ粒子砲を搭載!迫りくる敵を一気になぎ払う。てな感じです。


んで、



ちょっとおふざけ
z09.jpg
z10.jpg
その名も・・・
 ピカレスク・ゾック!
 「〇!男塾」にて行われていた、撲針愚(ボクシング)ことピカレスク・マッチで、使用していたトゲ鉄球グローブをリスペクト!あらゆる敵を撲殺!!みたいな・・・・
友人の間で意外とウケが良かったので載せてみた・・・。
調子ん乗ってスンマセンしたっ。

ちなみに、手のつぼを刺激する健康ボールを改造して、装着してます。



 今回はここまで、次回は
MS-09”シン・マツナガ専用ドム”
をお送りいたします。おたのしみに!(してくれるといいなぁ~その2)
スポンサーサイト

[edit]

« MS-09S シン・マツナガ専用ドム  |  はじめまして »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cyuuboumuhai.blog.fc2.com/tb.php/5-ff6e8437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。