08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

ハイゴッグSD化計画 FINAL 

 突然ですが、

 本日、ホビージャパン新年一月号が発売されました。(早いお店で購入)

 そう、「第15回全日本オラザク選手権」結果発表の号なのです!


 そんなわけで、
 約三ヶ月前、完成後お蔵入りになっていた、「SDハイゴッグ」を紹介させていただく時がやってまいりました。
 すでに忘れ去られていそうで、ちょっと不安ですが...


 早速いってみましょう!


   ホビージャパン2013年1月号掲載 「第15回オラザク選手権」出展
         「ガンプラ部門」 一時予選通過
      1/144 ”SDハイゴッグ”

010_20121123211649.jpg
 まずはこちら。個人的にお気に入りの、応募用ファイルの表紙に使用した画像です。

 毎度申し訳ないのですが、今回もちょっと暗めの画像ばかりになります。以前紹介した「メッキ塗装」をしているため、光を当てると、とんでもないことになってしまうためです。このあたり、撮影技術の高い方だと明るくしてもうまく撮影できるのでしょうが、いかんせん素人...見難いところもあると思いますが、ご容赦ください。


020.jpg
 正面・やはりすこしSD感が足りないように思います。まだまだですね~。
 

030.jpg
 斜め前 
 

040.jpg
 側面


050.jpg
 斜め後ろ


060.jpg
 背面・実は正面より見所が多かったりします。





 ここからすこしアップを

090.jpg
 背面バーニア・う~んやっぱりカッコイイ!
 実はこちらのバーニアは知る人ぞ知る、メタルバーニアのパイオニア「拳王」さんのご好意により分けていただいたものなのです。
 デザインはもちろん、美しい真円に、触れると切れそうな薄さのエッジ、そして塗りわけ可能な5重構造と至れり尽くせりなアイテムに、何度もうっとりしてしまいました。
 こういったパーツに出会えることは、モデラー冥利に尽きるというもの、そしてそれをこともなげに提供するお人柄に深く感謝いたしております。
 この場をお借りし、改めまして、
 
          「拳王さん、まことにありがとうございます。」
 
~追伸~正直、このバーニアを隠したくなくて、背面ランドセル(オレンジ色の推進装置)をオミットしちゃいましたしね。(笑)
 

 つづきまして、
070.jpg
080.jpg
 肩バインダー表&裏・今作において、一番力を入れた箇所です。ほぼスクラッチになります。特に裏側が一番気に入っている箇所なのですが...普通にしているとほとんど見えません。
 ちなみに、こちらでも「拳王」さんのバーニアを使用させていただきました。 
 それにしても、アップだと撮影している私が写り込みまくっているのがわかっちゃいますね~。メッキ万歳!(笑)

 
095.jpg
 手&爪・やわらかい金属線を使用することで、爪自体も曲げられるようになっています。ちょっとしたことですが、これだけで手にかなりの表情を持たせることが出来るので、ハイゴッグをはじめとする、爪を持つ機体には個人的にはオススメしたい加工です。


100.jpg
 表紙のポーズを正面から・ハイゴッグといえばこれ!よく見る砲撃アングル。


110.jpg
 肩からおててへつながる蛇腹・結構苦労した、胸のたらこバーニアが良く見えるアングルなので掲載しちゃいました。




 ここからは、水中潜行モード

130.jpg
 イメージとしては、水中を揺らめきながら移動する、「クラゲ」でしょうか。(毒あり)


120.jpg
 おでこから伸びる棒は、オリ設定の「潜望鏡」です。
 コイツで、こっそり地上を伺いながら水面近くを移動する...てな感じです。


140.jpg

150.jpg
 別アングルから二つほどご紹介。 



 

 と、いうわけで...長く続いた「ハイゴッグSD化計画」も、以上をもちまして終了となります。

170.jpg

            ペコリ
 
 最後まで御覧頂き、長々とお付き合いいただいた皆様まことにありがとうございました。

 少しでも楽しんでいただけたら幸いです。

 今後しばらくSDを製作することは無いと思いますが、色々と製作自体は進めていきますので、よろしければまたのご来店をお待ちしております。


                         ではでは。
 
スポンサーサイト

[edit]

« アルティメット・ガンダム開発日記 vol.5  |  アルティメット・ガンダム開発日記 vol.4 »

コメント

オラザク1次通過おめでとうございます!
ハイゴック完成内容を拝見し、感嘆しています。これはスゴイなぁと。
バランス、デイテール、塗装、3拍子そろった究極品ですね。
SDとメタリックの取り合わせも上手く作っていくと、極上の味を出すのだと雷後さんのハイゴックを見て認識しました。
細かなところにも気を配ってまとめあげる、というところが大事なんだなぁとも。
デュエルは残念ながらこけましたが、雷後さんの作品を拝見するとさもありなん。
ハイゴック、ホント眼福でした。
またいつかSDを作って楽しませてください。

ti0719 #- | URL | 2012/11/24 18:35 * edit *

待望です。

もう月並みな表現しか出来ないんですが

カッコイイです
これはリアルSDです

潜望鏡付きのクラゲ姿
もうあれですね
感動です♪

メタリック具合は写真によってはCGみたいに見えますし。
スッキリとまとまりつつも ガッツリしてます。
アール面に平面のディテと配置のバランス
これはどうこう言ってもセンスですよね
バックショットも決まってますし
死角なしです

一次通過と製作 おめでとうございます そしてお疲れ様でした。

何度か見させて戴きますので 足跡は気にしないでください。

本当カッチョイイ~
くーっです!

零式 #- | URL | 2012/11/24 18:49 * edit *

Re: ti0719さん コメントありがとうございます。

 SD界のエースパイロットさんにこのようなコメントを頂きとても感激しております。
 正直なところ、今回は「ガンプラ部門」だっただけに、わりと評価されたのではないかと思っておりして...ぶっちゃけSDというには、まだまだバランスが高すぎますし(旧キットのバランスと大して変わらないと思います。)色々といじりすぎたかなぁ~と感じております。
 私自身製作時より、ti0719さんのブログを何度もお邪魔させていただいき、デュエルをはじめとする作品を拝見するたび、自分のバランス感がまだまだであると打ちひしがれておりました。今回SDを製作した参加者の皆さんが、もし「SD部門」に出展していたなら、まったく違う結果になったと思います。
 約半年、SDを製作を続け、初めてのことに苦労もありましたが、とても楽しめました。いつになるかわかりませんが、またやってみたいと考えています。(やっぱりズゴックEでしょうか。)

 ~追伸~ 最近お邪魔するたびに拝見している「レプラカーン」がカッコよすぎてしびれます。旧キットをあそこまで持っていくバランス感覚は感動的です。バスターしかり今後の製作も楽しみにしております。

雷後 #- | URL | 2012/11/25 02:21 * edit *

Re: 零式さん コメントありがとうございます。

 「クラゲ」姿、気に入っていただき何よりです。正直、オラ設定やメッキ塗装などなど色々やりすぎたかな?なんて、心配でしたが、こういったコメントを頂き、こういう遊びも悪くないと改めて感じているしだいです。
 
 ちなみに、いずれまた柏のお店のほうに展示させていただこうと思っております。(おそらく12月中旬ぐらいだと思います。)もし、お立ち寄りの機会がありましたら、見てやってください。(なんでしたら、声をかけてくださいな。)

雷後 #- | URL | 2012/11/25 02:39 * edit *

過分なお言葉、恐縮することしきりです(汗) ありがとうございます!
当方のブログのオラザク関連記事内で、この”ハイゴッグSD化計画 FINAL”ページへ、ブログ記事内でリンクを貼らせていただきました (勝手にすみません)。
リアル系の勉強もしていかないといけないぁとも思っておりますので、今回を機会に、当方ブログから雷後さんのブログへ正式にリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
ご検討いただければ幸いです。

ti0719 #- | URL | 2012/11/25 09:12 * edit *

Re: ti0719さん コメントありがとうございます。

 どうもありがとうございます。

 リンクの提案とてもうれしく思います。私のブログでも相互リンクさせていただきました。拙いブログではありますが今後ともよろしくお願いいたします。

雷後 #- | URL | 2012/11/25 22:22 * edit *

ようやくの公開となり、楽しみにしておりました!

オラザク1次通過おめでとうございます!

細部の細かいデイテールや、メッキ塗装による美しい光沢、すばらしいです!
特に肩アーマー部や腕の光沢感は、思わずうっとりしてしまいます!
メッキ塗装という事でエッジを落とさない程度に、下地を磨きあげるのは大変だったと思います。

ホント、まさしく「リアルSD」ですね!

改めて制作お疲れさまでした!眼福でした!(^^)/

Devi熊蔵 #- | URL | 2012/11/25 23:56 * edit *

Re: Devi熊蔵さん コメントありがとうございます。

 正直、忘れられてもおかしくないスパンがあっただけに、うれしいお言葉、ならびに御覧頂きまことにありがとうございます。そのうえ、過大に評価していただいているようで、大変恐縮です。
 SD製作や、色つきメッキ塗装などなど、初めてのことばかりで苦労しましたが、こういったコメントを頂くと、改めていろいろ挑戦してみてよかったなと感じております。
 今後もゆっくりではありますが、色々と掲載していくつもりですので、(妙なものも多そうですが...。)よろしければまたお立ち寄りください。

雷後 #- | URL | 2012/11/26 02:37 * edit *

ハイゴック

1次通過おめでとうございます。

SD部門のない中で、SDでの1次通過は凄いですねー!

私はSDでの1次通過は完全に諦めました(笑)
今回に至っては、応募も断念したくらいですし・・・

このハイゴックのデザイン、工作、塗装、
御手本となるモノが詰まっていて、
現物を拝見したくてしょうが有りません。
千葉って遠い(泣)

SVX #dxh2Uhv6 | URL | 2012/11/26 10:18 * edit *

Re: SVXさん コメントありがとうございます。

 御覧頂きまことにありがとうございます。お褒めの言葉大変恐縮です。
 今回のオラザクは、「SD部門」が無かっただけに、SVXさんのように、参加自体を見送ってしまった方が多かったように感じます。(全作品を見ても例年より、SD作品の参加がかなり少なかったですね...。)正直節操無く参加している私でも、SDで「ガンプラ部門」に突撃するのは、少々ためらいましたし、これまで結構盛り上がっていた部門だけに、来年の復活しないかなと、思ったりしています。

 さておき、SVXさんのUCドラッツェなら予選通過狙えそうに思うのですが...。製作途中からでも伝わる、前作を超える造りに、何度も記事をガン見させていただいております。また、ランナーを溶かして新しいパーツの新造するあの技術!思わずヒートペンをポチりそうになるぐらい衝撃的でした。
 
 ドラッツェの完成楽しみにしております。よろしければまた、こちらにもお立ち寄りください。

雷後 #- | URL | 2012/11/26 23:12 * edit *

リンクしていただきありがとうございます! 当方ブログからもリンクを張らせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします!

ti0719 #- | URL | 2012/11/26 23:14 * edit *

Re: ti0719さん ありがとうございます。

 おかげさまで、ここのところのヒット数がずいぶん増加しております。正直、こちらから飛ぶ方があまりいなそうなので、大変恐縮ですが、これからもお互いのブログが少しで盛り上がっていくといいですね!

雷後 #- | URL | 2012/11/27 23:23 * edit *

ウン、気に入らんなぁ、、、
「SVX」の野郎~~!!
「いいから千葉に見に来い!!」パカタリ!笑
と、言うことで、、、、今回は大健闘だったが、正直、入ると思ってたよ、、、
SD部門がないだけに、逆にありかと思ったが、、、ウ~~ン厳しい!
まぁ、それでも、俺的には200点だな!笑
ホント、すげぇ~よ!
いつか、俺もSD作ってギャフンと言わせてやる!!笑
(なにはともかく、お疲れ&一次突破おめ!!)

兄さん #- | URL | 2012/11/28 12:33 * edit *

こんばんわ~(^q^)
いやいや!生で拝見したなみへえ的には、圧巻のハイゴックでした
お陰様で目からウロコが!(T_T(T-T)
細部にわたるこだわり!作り込み!
勉強になりましたm(__)m
これが、模型なら!なみへえは小学生の図工です!
また、近日中に御伺いいたしますのでその節はどうぞよろしくお願いいたします!

アムロなみへえ #- | URL | 2012/11/28 20:34 * edit *

Re: 兄さん コメントありがとうございます。

 SVXさんが、うっかり千葉にこられたら、ぜひオフ会したいところですね。その時は、私もハイゴッグ持参で、参加したいとおもいます。

 過分なお言葉大変恐縮です。結果発表が終わり、初SDにしては健闘したかなとは思いつつも、ご指摘頂いたカラー配置や、SDとしてのバランスなどなど、今後の課題となる部分が結構ありました。その辺、次回作に生かしていければと思います。

 兄さんの作るSD!? ディテやギミックがとんでもないことになりそうですね。ぜひ見てみたいので、期待して待ってます!
 

雷後 #- | URL | 2012/11/28 20:35 * edit *

Re: アムロなみへえさん コメントありがとうございます。

 いえいえとんでもない。私なんてまだまだ...。この世界、上を見るときりがありませんから、やっぱり日々昇進あるのみですよね。
 次回またお会いできる機会を、私も楽しみにしております。そのときはぜひ、なみへえさんの作品を拝見させていただきたいなぁと思っております。
 

雷後 #- | URL | 2012/11/28 20:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cyuuboumuhai.blog.fc2.com/tb.php/50-d325cd55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。