09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

アルティメット・ガンダム開発日記 vol.5 

 どうもこんばんは。


 ここの所、やたら冷えるなぁと思ったら、天気予報で「寒波が到来、一月水準の気温」なんて流れてた...。

 ど~りで寒いわけですよ。そして、そんな寒波がつれてきた、乾燥にお見舞いされて、

 のどの奥で、エヘン虫たちが舞踏会を催している真っ最中な雷後でございます。
 
 (こうなったら、部屋が曇るぐらい加湿器焚いてくれるわ!祭りじゃ!加湿祭りじゃ!!)



 そんなこんなで、近況報告。

 先日、兄さんに紹介していただいた、マーヴェリックさんが突如来店。そのままお食事に行く機会があり、楽しいお話をしてまいりました。やっぱり濃いモデラーの方とご一緒すると盛り上がりますね。 
 来月の飲み会にも参加されるとのことで、また色々と楽しいお話が出来るといいなぁなんて考えております。



 ブログのほうでは、リンクが増えました。

 「部長職のお仕事」(ti0719さん)

 去年のオラザク、最後の「SD部門」で金賞を獲得したSD界のエースパイロットさんのブログです。
 金賞受賞の「SDグフカスタム」はもちろん、数々のSD作品は見所満載!
 もちろんSDだけでなくリアル系も手掛ける凄腕さんです。個人的に現在製作中の「レプラカーン」にくびったけになってます。
 SD好きの方はもちろん、そうでない方も、ぜひ訪れてみてください。右のリンクコーナーからとべますよ~!

 
 さらに、もう一件増えました。ありがたや。

 「それはそれ」 (SVXさん)

 こちらもSD製作がメイン(だと思います。)の凄腕さん。
 製作された「SDドラッツェ」は超ステキで、ハイゴッグ製作時によく訪れ、勉強させていただきました。
 現在はさらに上の「UC版ドラッツェ」を製作中で目が離せません。
 こちらも同じく、右のリンクコーナーから飛べますので、ぜひ訪れてみてください。


 
 SDハイゴッグ製作時は、ちょっと無謀かなぁとか色々考えましたが、そのおかげでこうしてモデラーの輪が広がっていき、いまさらながらに製作してよかったなぁと感じています。

  ti0719さん  SVXさん 今後ともよろしくお願いいたします!
 


 
 さて、それではここから製作紹介になります。

 前回の予告通り、胴体主に後ろ側にキモディテを追加してみました。

 早速一枚
IMG_0465.jpg

 と、こんな感じになりました。

 
 話が少し前に戻りますが、キモディテといっても色々なタイプが考えられまして...。
 
 アニメ版アキラやクリーチャーのような肉々しい感じ。
 漫画版アキラ(中盤の鉄雄)のような配管まみれな感じ。
 ARMSのナノマシンによる侵食的な感じ。

 んで、アルティメットガンダムだとどんな感じにするのがよいのだろうか?と考えた結果、やはり後々進化していく「デビルガンダム」を参考にするのが当然だろうと、DVDを改めてチェックしていくと...
8be95706.jpg
 こんな感じで、配管(触手?)まみれになりつつ、まわりを侵食しているというようなシーンが多くありました。(レインやキョウジを取り込んでいるときなんかでも配管まみれでしたしね。)

 そんなわけで、「基本配管、末端が浸食、所々にメカ」ってな具合で進めていこうと考え、今日に至ります。

 前に考えていた、生体的な感じからは少し離れてしまいますが、それでも何とか下半身にその辺を仕込めたらと考えています。


 と、いうわけで一応少し違うアングルをいくつか...
IMG_0463.jpg
 真後ろ

IMG_0464.jpg
 右側

IMG_0466.jpg
 んで、上から



 どうでしょう?少し面白い感じになってきたと思うのですが...。あ、あんまり進んでないという突っ込みは出来れば無しの方向でお願いします。


 ちなみに今回のディテに使用した材料は、エポキシパテの「マジック・スカルプ」です。
 硬化時間がかなり長めなパテなので、こういった、ほとんど形を出してしまう盛り付けに重宝してます。



 というわけで、今回はここまでになります。


 次回は、肩パーツをメインに腕に向かって進めていこうと思います。

 ここで肩、そして腕を先に形にしておくことで、まだぜんぜん入れていない胴体側面に入れる予定のキモディテと、つながりをつけることができますしね。

 このためにあまり関係ない後ろからキモディテを入れていったわけなんですね。...ホントですよ。


 ではまた次回。よろしければお立ち寄りくださいませ。


                              ではでは。
スポンサーサイト

[edit]

« アルティメット・ガンダム開発日記 vol.6  |  ハイゴッグSD化計画 FINAL »

コメント

こんにちは~

メカキモ度アップですね
カキカキした脊髄ウエストに配管 パイプ状態
前回までの首付き状態も合わせて 耳には聞こえるはずもない
「んぎィーーーーーー」という悲鳴?機械音?
が機体から発生してそうです。
こうやって作成を見ていると これはまた表現からして
難題がてんこ盛りな感じがします。
どうなっていくのかとてもたのしみです♪



零式 #- | URL | 2012/12/01 11:39 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/12/01 11:44 * edit *

アルティメットガンダム

進んでますねー。

以前の記事での背骨工作は目から鱗でした。

キモディテも追加されていって、次の更新が楽しみです。

今更ですが、リンクを貼らせて頂きました、
雷後さんもお体にはお気を付けながら、
モデリングも頑張って下さい。

SVX #dxh2Uhv6 | URL | 2012/12/01 12:16 * edit *

Re: 零式さん コメントありがとうございます。

 いわれてみると確かに「んぎぃーーー」って感じですね。まるで寝起きみたい。笑

 一応、地球へ着弾後、ダメージを回復しているという設定で進めていってますので、それっぽく見えるように、ディテだけでなく、ポージングにもそれなりに気を使っていこうと考えています。

 仰るとおり、難題がてんこ盛りで、知識、技術的なものはもちろんセンス、そして何より時間が一番の問題ですね。まにあうのかな...。

 さておき、今後もスローではありますが更新していきますので、よろしければまたお立ち寄りください。

 ビグロもここからがまたとんでもなく大変そうですが、お互い大物製作がんばっていきましょう!

雷後 #- | URL | 2012/12/01 19:41 * edit *

Re: SVXさん コメントありがとうございます。

 背骨、気に入っていただけたのでしたら何よりです。さすが兄さん謹製のわざですよね。

 リンクまことにありがとうございます。私のほうでも相互リンクさせていただきたいと思います。ちょっとしたことですが、少しでもお互いのブログを盛り上げていけたらと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 SVXさんも、体調不良のご様子。ドラッツェの製作も気になりますが、何よりも体が資本。お体にお気をつけください。

雷後 #- | URL | 2012/12/01 19:51 * edit *

ん~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ダメだなぁ、、、これじゃぁ、俺が納得しない、、、、
せめて、パイピングにスジボリ入れてから画像UPが、、、
「雷後なら当然」と言う、、、兄さん的バッシング(笑)
パイプの途中途中の「とぎれ(スジボリ)」が無いと、見てて感じがつかみにくい!
、、、、まぁ、、、年末みせも忙しから、しょうがねぇ~かぁ、、、
あ!
次回、お会いする時には、ちょっと良いモノ見せてやる!オホホホホホホ

兄さん #- | URL | 2012/12/02 08:18 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/12/02 20:09 * edit *

Re: 兄さん コメントありがとうございます。

 まったくもって仰るとおりです。お言葉痛み入ります。

 週一の更新を心がけたがゆえの弊害とでもいいましょうか、たしかに、内容が薄い状態で掲載しても、やっていることが伝わらず、見ているほうもわかりにくいなと、改めて考えさせられました。
 
 兄さんの「ちょっと良いモノ」...いったいどんな超アイテムなのか気になります。次にお会いするのを楽しみにしております。
 

雷後 #- | URL | 2012/12/02 21:40 * edit *

先日はお疲れさまでした!
憧れのモデラー雷後さんと少しお話させていただき感激でした。
あのナイチンゲールも生で拝見する事が出来、あらためてすごい作品だな・・・と思いました^^(写真より生のほうが何倍もいいですね)

リンクの件、早速貼らせていただきました。
現在製作中のアルティメット・ガンダムも(すごいディテール。。)引き続き、拝見させていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

shunneige #VRNId50o | URL | 2012/12/09 18:39 * edit *

Re: shunneigeさん コメントありがとうございます。

 shunneigeさんのような凄腕さんにリンクしていただき大変恐縮です。拙いブログではありますが、私のほうでも相互リンクさせていただきました。
 こちらから飛ぶ方はあまりいない気がしてなりませんが(滝汗)、今後ともよろしくお願いいたします。

雷後 #- | URL | 2012/12/09 21:01 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cyuuboumuhai.blog.fc2.com/tb.php/51-fd83e293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。