05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | コメント: --

アルティメット・ガンダム開発日記 vol.12 

どうもこんばんは。

 前回に続き、アルティメットガンダム胴体部分、腰部分の後ろの赤い南国フルーツのような箇所の中身の製作を進めてみました。(ちなみに調べたところ、ランブータンというフルーツでした。)

 いよいよもって、自分でも何を作っているのかよくわからなくなってきましたが、このアルティメットガンダム、生物のような特徴を持つのは、多くの方がご存知だと思います。
 で、生物において特に重要な(もしくはわかりやすい)臓器が「脳」と「心臓」の二つです。

 個人的な設定ですが、「脳」にあたる、システムを司る部分は上半身頭部に、
 そして、「心臓」にあたる部分が、全身の中央に位置する、このランブータンの中ではないかと考えたわけです。
  
 そんなわけで、この部分の中身を、なんとなくですが、外部より取り込んだモノをエネルギーに変換し、全身に送り出す。と、いったイメージ持ちつつ...製作スタート!



 まずは、この心臓部のそのさらに「核」となる部分の製作です。
 
 以前、「フジツボ」を製作した際に、クリアーグリーンの配管のようなものを設置しましたが、これはこの核から流れるエネルギーを送る、血管のようなものと考えています。ですので、核はクリアーグリーンの球体にすることにしました。

001_20140313220249052.jpg

 早速、手に入れやすく、同社のエナメルカラーでカンタンに色がつけられとのことで、タミヤの透明エポキシ樹脂を購入。そして、以前購入していた半球体製作用のシリコン型に流し込んでみました。(本当は真球という設定なのですが、下半分は、埋まってしまう予定で、もしかすると、ココに電飾を仕込むかもしれないと考え、半球体で製作しました。)

 ちょっと小さいですが、クリアーグリーンの半球体が割と簡単にできました。


 で、ちょっとした理由で、これにクリアーの樹脂層を重ねます。
003_201403132202203a2.jpg

 
 出来た半球に、エナメルのクリアーレッドで血管のようなものを書き込んでいきました。
004_20140313220219579.jpg
 先ほどのクリアー層は、こういった書き込みの際、より立体感を出すためのひと手間になります。
 一応、パターンとして3サイズ用意してみました。この後、クリアー層を重ねるので、どれも同じサイズになりますが、どれが一番イケた結果になるのか?...という実験も兼ねています。
 ちなみに、後ろに並んでいるのは、余った樹脂を空いた型に流し込んだものです。意外と綺麗にできているので、なにかの時に役に立つかも...と思ったりしてます。

 

 で、完成したのがコチラ。
005_20140313220217094.jpg
 
 ちょっとわかりにくいので、もう1枚上から。
006_201403132202168cd.jpg

 一応、力の象徴とも言うべき部分なので、「アキラ」が能力を発動した時の黒い球体をイメージしたつもりでしたが、なんというか、毒持ちクラゲみたいに見えますね...ま、まぁわりといい感じにできたと思います。
 ちなみに、右側が一回の書き込みのみで、左が、スタートを小さい半球体にして、2層に渡り書き込んだものになります。
 うん。手間が掛かっているだけに、左のほうが大分いいので、こちらを採用します。



 さて、続きましてこの「核」を格納するモノですが...
 
 やはりこういった、重要臓器的なものは、透明のドームの中にあるのが定番ですよね!
 ルパンの「マモー」然り、ファミコン版「ゴルゴ13~神々の黄昏~」のラスボス然り...(このネタが分かる人は結構マニアックです。)

 てなわけで、コチラ
007_201403132201263e8.jpg

 透明のドームは、なんでもスノードームを自作するたものカプセルとのこと。サイズがばっっちりだったのでちょっと加工して使っています。また、核を彩る周りの部分をプラ板で適当に作ってみました。

 軽くサフを吹き、組み立てると...
008_20140313220124028.jpg
 こんな感じになります。(とりあえずディティールが見えやすいよう、ドームは外して撮影。)
お気づきの方もいると思いますが、このデコったプラ板は、これまたアキラに登場する「ミヤコ」の背景のレリーフをモチーフにしています。

 もうちょい横から
009_20140313220130735.jpg
 この、ほとんど真横からしか見えない核の下部を、チラッと見るのがお気に入り。


 

 そして、ちゃんとドームをつけると...
010_20140313220128b10.jpg
 なんとなく雰囲気が出てきたと思うのですが、いかがでしょう?

 で、懲りずに、横からチラ見
011_20140313220127b19.jpg
 このアングルだと、少しドームが高いように感じます。後で要調整予定ですね。




 というわけで、今回はここまでになります。ここから、このドームを覆う外郭部分を製作していく予定です。
 熟してはじけた「ザクロ」のようなイメージで、ダメージを表現できたらと考えています。(また果物かい!)

 気が向いたらまた、見ていただけると嬉しいです。

                   ではでは。
 
スポンサーサイト

[edit]

« 近況報告  |  アルティメット・ガンダム開発日記 vol.11 »

コメント

また、新しい試みですね。

グリーンのコア、カッコイーですね!

台座とゆーか、収納部もアキラっぽくてカッケーです。

ドーム部は、コアを発光させるんでしたら、高さも丁度良さそうに見えますが、どうなんでしょう?

ますます進捗が楽しみになってきました、
季節の変わり目ですので、体調にはお気を付けて、
製作頑張って下さい。

私はノロで大変でした(笑)

SVX #dxh2Uhv6 | URL | 2014/03/14 19:29 * edit *

Re: SVXさん コメントありがとうございます。

 ご覧いただき誠にありがとうございます。

> ドーム部は、コアを発光させるんでしたら、高さも丁度良さそうに見えますが、どうなんでしょう?
 なるほど。たしかに発光させると、このぐらいの距離があったほうがいいかもしれませんね。とりあえずここの調整はもう少し様子をみようと思います。


> 私はノロで大変でした(笑)
 私もやったことありますが、まぁ~大変ですよね!上と下から滝のごとく...
 SVXさんもお体に気を付け、製作頑張ってください。次回作、楽しみにしております。

雷後 #- | URL | 2014/03/14 21:29 * edit *

こんにちは~♪

このコア機械感と生物感が巧くマッチしてますね♪ 特に血管がいいです(^^
生き物って力とか入れたりすると血管が浮き出ますから再生中のアルティメットにはピッタリではないでしょうか?

ちなみに臓器以外にも何か取り入れたりするんですか?
機械生命体ですので、骨とか追加するのかな~と考えてました(笑)

劇中では胸からガンダムの顔とかも浮き出てましたからね♪

ゴエモン #- | URL | 2014/03/15 21:57 * edit *

Re: ゴエモンさん コメントありがとうございます。

 どうもこんばんは。ご覧頂きありがとうございます。

> ちなみに臓器以外にも何か取り入れたりするんですか?
> 機械生命体ですので、骨とか追加するのかな~と考えてました(笑)
 正直なところ、このあとどうしようか現在進行形で考え中です。個人的には、昆虫や甲殻類のような外殻をイメージしていましたが、確かに内部に骨格のようなディティールが見え隠れしていると、カッコよさそうですね!いいアイデアありがとうございます。

 ペズンドワッジ...あの装甲の厚みを出すのが大変ですよね。私も白ドムで苦労したので身にしみています。しかし、ゴツさと厚みが魅力の機体だけに、手を抜きづらい...大変だと思いますが、製作頑張ってください。今後もたのしみにしております。

雷後 #- | URL | 2014/03/16 00:17 * edit *

もう作らないんですか?

ニート #ZIgbSyeQ | URL | 2015/02/15 01:19 * edit *

Re: ニートさん コメントありがとうございます。

 お言葉痛み入ります。
 いずれ製作を再開する予定ですが、現在のところ未定です。

雷後 #- | URL | 2015/02/15 02:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cyuuboumuhai.blog.fc2.com/tb.php/61-7c1b5941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。